旅する仕事場とは

シェアする

Pocket

鎌倉でシェアオフィスをさがしていたら

「旅する仕事場」をみつけました

面白法人カヤックの鎌倉本社だった場所のワンフロアーです

旅する仕事場とは

鎌倉でシェアオフィスをさがしていたときに、見つけたのが…

鎌倉・旅する仕事場 つながる、広がる。鎌倉のシェアオフィス

こちらは、2007年に面白法人カヤックが鎌倉本社をオシャレに改装、そのうちの1フロアーを現在シェアオフィスとして利用しているもの。

場所は、鎌倉駅から徒歩5分。鎌倉のシンボル・鶴岡八幡宮へ向かう若宮大路沿いの4階建てのビル内の2階(したの写真の左側です、右側は雪ノ下カソリック教会)。

1階は「どんぶり&カフェダイニング」で有名な鎌倉bowls が入居しているビル、といえば、わかる方も多いのでは。

このビルの2階で、職種やスタイルにとらわれることなく、様々な方が自分のペースで働いていると知り、内覧会に参加してみました。

カウンター状デスクに囲まれた畳敷き空間

ホームページを見ていて気になっていたのが、畳のフロアを中心としたオシャレな内装。

それもそのはず、面白法人カヤック「鎌倉オフィス」として誕生したこの場所は、2008年にグッドデザイン賞を受賞。

カウンター状のデスクに囲まれた内側は畳敷きになっています。

ガラス張りのミーティングルームは掘りごたつ風、畳敷きスペースにはちゃぶ台がところどころに置いてあり、打ち合わせや飲食だけでなく、ヨガや座禅もできる、スタイリッシュながらも和める空間です。

カウンター状のデスクは木を贅沢に使用、デスク下は収納スペースにもなっていて実用面でも◎。

天井も、照明もオリジナリティたっぷり。

フリー席プランと固定席プランの2プランが用意されていて、働き方に応じて好きなプランを選べるようになっています。

来月には2つめの旅する仕事場が!

この、鎌倉・旅する仕事場、鎌倉駅をはさんで向こう側、鎌倉西口駅前に、御成りオフィスが来月オープンするそうです。

御成りオフィスがオープンすれば、旅する仕事場のメンバーなら、これまでのシェアオフィスのスペースと新しく出来た御成りオフィスのスペースと両方を利用できるようになる、とのこと。

気になるメンバーは、IT系のWebデザイナー、SE、エンジニア、ライターの方のほか、起業系の方まで様々。共通しているのは「鎌倉」という場所で自分らしく働きたいという点。自由に、自分らしく活動を行える場所の拠点として注目です。