専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

マイナポイントの期間が半年間延長されています

マイナポイントの期間が半年間延長され

2021年4月末までにマイナンバーカードを申請した方は

マイナポイントの対象となります

スポンサーリンク

マイナポイントとは

マイナポイントとは、マイナンバーカードを使って予約と申込を行い、選んだキャッシュレス決済サービスでチャージや買い物をすると、利用金額の25%分のポイントが還元されるキャンペーンです

マイナンバーカードとキャッシュレス決済を普及させるのを目的として、2020年9月からスタートしました

還元されるポイントは、ひとりあたり5,000円分が上限です

選択できるキャッシュレス決済サービスは、クレジットカードやQRコード決済、交通系ICカードを含めた電子マネーなどです

 

2021年4月末までのカード申請でマイナポイントの対象に

マイナポイントの付与期間は、当初2021年3月31日までを予定していました

しかし、マイナンバーカードの発行までに時間がかかっていることなどもあり、2021年9月末までにチャージ又はお買い物をすることでポイントを受け取ることができるよう延長されています

ただ、マイナポイントの対象になるためには、2021年4月末までにマイナンバーカードを申請しなければなりません

すでにマイナンバーカードを取得されている方も、2021年9月末までにチャージ又はお買い物をすることでマイナポイントの対象になります

 

申込みの受付やポイントの付与を終了した決済サービスも

マイナポイントの申込みは、2021年9月末までと半年間延長されましたが、決済サービスのなかには、申込みの受付やポイントの付与を終了したものがあります

たとえば、電子マネーPASMO

電子マネーPASMO は、関東地方・山梨県・静岡県の鉄道27事業者・バス78事業者が発売する、電子マネー機能を備えたICカード乗車券で、首都圏ではSuica と並んで利用者が多い電子マネーです

PASMOマイナポイントは、すでに申込みされた方が2021年3月31日までに行ったチャージ金額に対するポイントの付与は予定通りに行われますが、4月以降はマイナポイントの申込みの受付やポイントの付与が行われません

 

マイナンバーカードをまだ申請していない方へは、2021年3月末までにQRコード付きの交付申請書がお住いの自治体から順次送付されています

QRコード付きの交付申請書であれば、スマートフォンなどで簡単に申請することができますので、この機会にマイナンバーカードの申し込んでみるのもよいでしょう

 

***Something NEW***

「一度読んだら絶対に忘れない日本史の教科書 」

ふじキュン♡ポスト

 


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



タイトルとURLをコピーしました