専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

個人事業税などの県税がクレジットカード納付可能に|神奈川県

神奈川県では、2022年2月1日より

自動車税(種別割)に加えて、個人事業税・不動産取得税についても

専用サイトでのクレジットカード納付が可能になりました

スポンサーリンク

県税のクレジットカード納付サイトができました

神奈川県では、2022年2月1日より、自動車税(種別割)に加えて、個人事業税不動産取得税についてもクレジットカード納付が可能になりました

納税通知書(納付書)に記載されたバーコードを、スマートフォン等で読み取ることで、24時間納付手続ができます

クレジットカードによる納付手続は、ネット上の「県税(神奈川県)納付サイト」を利用して行いますので、金融機関や県税事務所の窓口、コンビニエンスストア店頭ではクレジットカードでの納付手続は行えません

また、納税通知書(納付書)1枚当たりの合計金額が30万円以下に限りますので、個人事業税や不動産取得税では金額的に利用できない方もいらっしゃるでしょう

 

自動車税については手続き方法が変更されています

神奈川県の自動車税(種別割)は「Yahoo!公金支払い」を通して、これまでもクレジットカード納付を選ぶことができました

ところが、2022年より、神奈川県税の専用納付サイトにてクレジットカード納付が行われるよう手続き方法が変更されています

現在(2022年3月)、「Yahoo!公金支払い」のサイトをみると、地方公共団体の税金や料金支払いの取り扱いを続々と終了していることがわかります

Yahoo!公金支払いが提供する税金、料金、水道、ふるさと納税など、すべての「都度払いサービス」は、2022年3月をもって終了されるとのこと

水道料金等の継続払いサービスは引き続き提供されるようえすが、今後の事業方針などから継続が困難と判断され、サービス終了となったようです

 

システム利用料等に注意

神奈川県税は、LINE PayPayPayau PAYといったスマートフォンアプリを利用した納付にすでに対応しています

同じキャッシュレス納付でも、クレジットカード納付は下記のように納税額ごとの「システム利用料」がかかりますので、注意が必要です

納税額ごとのシステム利用料
  • 1~10,000円     110円(税込)
  • 10,001~20,000円 220円(税込)
  • 20,001~30,000円 330円(税込)
  • 30,001~40,000円 440円(税込)
  • 40,001~50,000円 550円(税込)
  • 50,001円以上 以降10,000円増加ごとに110円(税込)を加算した額

たとえば、税額が34,500円の自動車税(種別割)の場合、クレジットカード会社への支払い額は、34,940円になります

クレジットカードのポイント目当てでクレジットカード納付を選ぶ場合は、システム利用料のコストも考慮して決済を行いましょう

 

***Something NEW***

トイレの『最中』

 

 


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



タイトルとURLをコピーしました