専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

2019-12-05

スポンサーリンク
確定申告

土地と建物の所有者が異なるときの居住用3000万円特別控除の適用

マイホームを売却した場合には 譲渡所得から最高3000万円までを控除できる特例があります 建物の所有者とその敷地の所有者が異なる場合のマイホーム売却では どのように譲渡所得を計算するのでしょうか 居住用財...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました