鎌倉で働く人限定⁉まちの社員食堂へ

シェアする

Pocket

先月オープンした

まちの社員食堂へ行きました

コンセプトは「鎌倉で働く人たちを応援したい。」です

まちの社員食堂ができました

2018年4月16日、「まちの社員食堂」が鎌倉駅西口そばにオープンしました

「まちの社員食堂」のコンセプトは、以下の通り

鎌倉で働く人たちが集う「まちの社員食堂」をつくりたい。

そんな思いから、鎌倉に拠点を持つ企業・団体が手を取り合って、

鎌倉で働く人限定の「まちの社員食堂」をつくりました。

by まちの社員食堂のパンフレット

営業は今のところ平日のみ

そして、モーニング7時から9時、ランチ12時から14時、ディナー18時から21時までとシンプル

提供されるメニューも単一でシンプルですが、足繁く通いたくなる秘密があります

メニューは週替わり

まちの社員食堂」の最大の特長は、地元ならではのメニューを週替わりで楽しめるところ

鎌倉の協力レストランが週替わりで、鎌倉で働く人のために、朝・昼・晩、健康的でおいしいメニューをふるまってくれます

「鎌倉で働く人のために」と掲げられているように、パンフレットにも

●ご利用は、鎌倉で働く人限定です。

とありますが、今朝訪れた際にはとくにチェック?はありませんでしたよ

「社員食堂」と掲げている通り、もとはといえば、鎌倉の会員企業が協力し、「鎌倉で働く人」のための社員食堂を運営しているので、会員企業の従業員の方は、一食あたり100円の割引になります

会員企業は、社員数に応じて月会費を払わなくてはなりませんが(例:社員数10人以下月額1万円)、食券機の食券ボタンに会員企業名がクレジットされるので、宣伝にもなります

もちろん従業員の福利厚生にも!

会員企業の分野はさまざまで、鎌倉市役所、鎌倉市観光協会、鎌倉商工会議所、各大手証券会社の鎌倉支店から地元の個性あふれるスモールカンパニーなどが名を連ねています

今週はろみさん特製

週替わりの鎌倉の協力レストランは、なんと、2019年3月まですべて決定しているそうです

今週の協力レストランは、鶴岡八幡宮そばの人気ジャム専門店「ロミ・ユニ コンフィチュール」!

オーナーのいがらしろみさんが鎌倉で働く人を応援、朝・昼・晩と通いたくなるメニューで営業されています

ろみさんの今週のメニューはこの通り

月曜から金曜まで、朝600円・昼900円・夜1000円のメニューが提供されます(朝30食・昼60食・夜30食、この値段と限定数はどの協力レストランでも同じです)

店内に厨房設備はありますが、簡単な調理を想定したつくりのため、セルフサービスな部分が多々あります

まずは、食券方式で

早速セルフサービス

イラストを参考にして

完成!

朝食のメニューは
・フランスのバターと粉を使ったクロワッサン
・カフェ クレーム (カフェオレ)
・オレンジジュース (有機オレンジを使ったジュース)
・ヨーグルトと手作りジャム

「ロミ・ユニ コンフィチュール」はジャム屋さんなので、ジャムの味は格別です!

各テーブルに置かれた、協力レストランからのメッセージも良いですね

楽しく拝読しました(男性必読!)

店内の様子

テラス席もあります

ランチの特製ろみカレーも気になります

今週もう一回いこうかな…

初日(月曜日)に、3食(朝昼晩)コンプリートした方がいらっしゃると聞いて納得!

各週のコラボ店をチェックして、足を運んでみるのがおススメです

まちの社員食堂 公式サイト

場所はこちらを参考に

***編集後記***

朝食をいただいて、お店をでるときには「いってらっしゃい!」と声をかけて頂きました

まさに、鎌倉で働く人を応援!ですね(今日はそのまま都内で出かけたけど)


・・・このブログは投稿日現在の法律や状況に基づいて書いています・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、かまくら相続|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、相続税対策、遺産分割アドバイス、相続税申告、相続税の税務調査対策などをサポートしております。【初回無料相談実施中】ご高齢の方、ご家族お揃いでご相談されたい方などへは出張にてのご相談にも応じますのでお問い合わせください。

ホームページはこちら