専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

相続手続き

スポンサーリンク
相続手続き

最近の銀行での相続手続き|予約やデジタル対応の動き

ウィズコロナ、アフターコロナの時代では 銀行窓口での相続手続きにも変化がみられます 支店窓口での手続きが基本 銀行などの金融機関では窓口に足を運ばなくても、スマートフォンやパソコンで利用可能な手続きが増えています 2...
相続手続き

個人事業主が亡くなった場合に所得税法上の手続きとして提出する届出書

亡くなった方が事業者であった場合 死亡により事業を廃止したことや 給与支払事務所を廃止したことがわかるよう 相続人が各種届出書を提出します 個人事業の廃業の届出書 個人事業をしていた方が亡くなった場合には、相続...
相続手続き

信用金庫、農協、生協などへの出資金の相続手続き

亡くなった方が信用金庫や農協などの会員・組合員である場合 規約によって出資金を負担していることがあります 手続により払戻された出資金も相続財産となります 忘れがちな相続手続き・相続財産 信用金庫や農業協同組合、漁業協...
相続手続き

初めての相続だからこそ専門家へ相談を

ひとたび相続が発生すると 相続人のもとには色々な手続きが次々と押し寄せます あなたにとっては初めてのことばかりであっても 専門家にとっては日常のこと はやめのご相談により効率よくサポートできます や...
相続手続き

遺産分割前の相続預金の払戻し制度がスタート

遺産分割が終了する前であっても 各相続人が当面の生活費などの支払いのため お金が必要になった場合に 相続預金の払戻しが受けられる制度が創設されました 改正で設けられた相続預金の払戻し制度 2016年12月の最高...
相続手続き

「おくやみコーナー」を設ける自治体が増えてます

相続発生にともなう行政手続きだけでも 複数の部署にまたがり 提出すべき書類も少なくありません 遺されたご家族のの負担を減らすための市民サービスがひろがっています 多死時代に求められる行政サービス 超高齢...
相続手続き

後回しにしがちな相続手続きは期限を考えて

相続が発生した場合 金融機関や役所での相続手続きは 平日日中に時間がある方でないと困難な場合があります 電話や郵送での手続きや専門家の力を借りるなどで放置せずに進めましょう 窓口での手続きが多い 相続が発生して...
相続手続き

貸金庫と相続手続き

取引している銀行に貸金庫をかりて 重要な書類などを保管している場合があります 相続が発生すると 貸金庫も解約手続きが必要になります 銀行の貸金庫は敷居が高い? 「銀行で貸金庫を借りている」ときくと、自宅では管理...
相続手続き

海外に住む相続人がいる場合の相続手続き

相続人のうちに 国外に住んでいる方がいる場合 通常の相続と異なる手続きが必要となります 相続手続きに必要な書類 相続が発生すると、いろいろな相続手続きをする必要があります その際に必要となるのが、戸籍謄本と印鑑...
相続手続き

葬祭費の支給申請を忘れていませんか

葬儀終了後に手続をすることにより 国民健康保険や健康保険などから 支給される葬祭費や埋葬料 支給申請を忘れていませんか 葬祭を行った方に支給される葬祭費 葬祭費は、国民健康保険、又は後期高齢者医療保険に加入して...
相続手続き

相続手続き、銀行と証券会社の違い

亡くなった方の預貯金や有価証券などを 相続人が引き継ぐための「相続手続き」 手続きに必要な書類は 銀行でも証券会社でもほぼ同じですが 大きく異なる点もあります 金融機関での相続手続き 相続が発生した場合、...
相続手続き

預金の相続手続きに予約は必要?

銀行の相続手続きは 必要書類を持参すれば大抵はその場で受け付けてもらえます 銀行や支店によっては予約が必要なので 事前に確認してから支店に行くのが良いでしょう 預金の相続手続きとは 相続が開始し、銀行に連絡がい...
相続手続き

建物滅失登記をしないで相続が発生した場合

建物の所有者がその建物を取り壊した後 建物滅失登記をしないで亡くなった場合 亡くなった方の相続人が滅失登記の申請をします 建物を取り壊したら 古家付きの物件を購入した場合など、土地建物を取得したあとに、その土地に建つ...
相続手続き

銀行・信託銀行が提供する遺言信託とは

円滑な相続を実現するため 遺言書作成から遺言書の保管 遺言の執行までを信託銀行などが行う「遺言信託」 遺言作成時の手数料だけでなく執行報酬や中途解約についても理解して始めましょう 信託銀行などの「遺言信託」の内容...
相続手続き

こんな相続手続きもあります-NHKの受信契約がそのままではありませんか

故人がひとり暮らしをしていた場合 相続手続きのヒントは 預貯金通帳です 預貯金通帳を参考に相続手続きを 亡くなった方名義の預貯金の口座は、相続の各種手続きのためのヒントがたくさんあります 故人の口座から何が引き...
相続手続き

亡くなった方の口座の有無は調べることができます

亡くなった方の預貯金口座の有無は 所定の「照会」を行うことで 調査することができます 通帳がない、口座の有無がわからない 相続が発生した際、亡くなった方が生前、どこの金融機関と取引をしていたのか、すぐにわかりますか ...
相続手続き

マイレージの相続

相続財産となるマイレージのポイント 航空会社によって異なりますが JALやANAならマイルを相続できます 航空会社によって異なる取扱い 旅行にいくことの多い方であれば、いつの間にか貯まっている、航空会社のマイレージ ...
相続手続き

相続預金の証明書が必要な場合

亡くなられた方名義の預貯金がいくらあったのか 生前の預貯金の取引内容を知りたい場合 相続人であれば単独で調査をすることができます 残高証明や取引履歴は相続人全員の同意がなくてもできる 相続が発生したあと、凍結後の口座...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました