銀行の「支店」と「出張所」の違い|窓口営業時間などに注意

シェアする

Pocket

銀行の店舗で同じようにみえても

「支店」でなく「出張所」として

窓口業務が行われていることがあります

独自の窓口営業時間で営業されている場合があるので注意が必要です

スポンサーリンク

銀行の「支店」「出張所」

銀行の店舗にでかけたところ、その店舗が、銀行の「支店」でなく「出張所」だったことに後で気付くことがあります

ここでいう店舗は、ATMだけを備えた「出張所」ではありません

ATMだけでなく有人窓口が併設されている店舗で、「出張所」とよばれるものです

銀行の「出張所」は、通常、ある「支店」に属していて、支店の業務の一部を他の場所で出張して行っているところ、という位置づけです

通帳類にも、その支店名が表示され「〇〇支店〇〇出張所」と記載されていることもあります

「出張所」を利用する場合、口座開設の申込や印鑑の届出等について、出張所から支店に持ち帰り、支店で管理をしたり、支店を通して手続きをするケースがあることは、前もって知っておいたほうがよいでしょう

また、出張所では外為業務を受付中止していたりなど、業務内容の幅が支店より制限されているのが通常です

出張所の例

銀行の「出張所」の例としては、東京ディズニーランド ワールドバザール内にある、三井住友銀行「東京ディズニーランド出張所」が有名です

東京ディズニーランドのワールドバザールに位置する三井住友銀行の窓口は、平日9時から15時の営業で、浦安市民などに限り口座開設の手続きもできるそうです

また、市役所などでの出納業務を担うところとしても、銀行の「出張所」はお馴染みです

一方、市街地で時おり見かける、銀行の「出張所」は、かつて宅地として分譲された住宅地区のど真ん中に位置するものです

こんなところに銀行が?と今ではおもうような場所に、たたずんでいるのが特徴です

宅地分譲をすすめた財閥系の会社と関連のある銀行が根をおろしていて、その分譲地内の町内会費の振替銀行口座に指定されていることなどもあります

出張所の窓口営業時間は独自な場合があります

銀行の「出張所」のなかには、窓口営業時間が平日9時~15時でない場合があるので、確認してから利用しましょう

以前、ある銀行の出張所を訪ねたところ、窓口営業時間が平日10時スタートで、待ちぼうけをくらってしまったことがあります

それ以降、こういった細かい点も注意するようになりました(以前は、昼休みの時間をとる出張所もあったように記憶しています)

また、「出張所」を利用する際には、店舗の「移転」だけでなく、支店との統合、支店への昇格などにも気を付けておく必要があります

久しぶりに行ってみると、出張所の窓口機能は終了、支店内に吸収され、出張所と支店が共同店舗として、同じ窓口で営業されていることもあります

***編集後記***

三井住友銀行片瀬山出張所が藤沢支店内へ移転(2019年8月19日)することをすこし前に耳にして、ブログ記事にしました

片瀬山や西鎌倉は、憧れの素敵な住宅街ですが、街全体の高齢化、相続の問題(VS.住民協定)など日本全体の縮図をみているようでもあります


・・・このブログは投稿日現在の法律や状況に基づいて書いています・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、相続税対策、遺産分割アドバイス、相続税申告、相続税の税務調査対策などをサポートしております。ご高齢の方、ご家族お揃いでご相談されたい方などへは出張にてのご相談にも応じますのでお問い合わせください。

ホームページはこちら


■スポンサーリンク