中小機構のホームページが一新

シェアする

Pocket

中小機構のホームページが

今月より刷新されています

経営者や起業家向けの情報が見やすく使いやすくなっています

中小機構とは

中小機構とは、中小企業基盤整備機構を略した呼び名

国の中小企業政策の中核的な実施機関として、起業・創業期から成長期、成熟期に至るまで、企業の成長ステージに合わせた幅広い支援メニューを提供しています

国の共済制度である、小規模企業共済経営セーフティ共済の運営を行っているのも、この中小機構です

このように地域の自治体や支援機関、国内外の他の政府系機関と連携しながら中小企業の成長をサポートしている中小機構のホームページが2017年11月1日よりリニューアルされています

中小機構

経営者や起業家向けの情報

中小機構のホームページをひらくと


■スポンサーリンク


経営者の方へ」「支援機関の方へ」「起業家の方へ」というメニューが現れます

経営者の方へ」には、経営者の様々な課題や悩みに応じた多様な支援メニューがあります

海外展開や事業承継などについて、専門家によるアドバイスが無料でうけられるものもあります

起業家の方へ」では、主にインキュベーションに関する情報が提供されています

起業に関心がある方向けのイベントやワークショップを紹介するページにもリンクしています

新ビジネス創出の実践の第一歩となる学びの場を提供するなど、視野のひろい支援がみうけられます

2大共済の入り口でもあります

中小機構は、国の2大共済である小規模企業共済経営セーフティ共済を運営しています

共済制度|中小機構

小規模企業共済は、経営者の退職金として、節税しながら老後の生活資金などを積み立てる制度で、小規模企業の経営者や個人事業主が廃業や退職の事態に陥った際に、その後の生活を安定させたり、事業の再建に備えたりできるようにするために昭和40年にスタートしました

小規模企業経営者や個人事業主は、一般の労働者や従業員と比較して、社会保険や労働保険など各種制度の恩恵をうけることがすくないことを鑑みて、社会保障政策の不備を補充する目的もあったようです

経営セーフティ共済は、取引先の倒産といった、不測の事態に直面された中小企業が必要となる事業資金を速やかに借入れできる共済制度です

取引先の倒産時には、無担保・無保証人で掛金総額の10倍まで事業資金を借入れできるのが特徴です

両共済のホームページもリニューアルされ、シンプルでわかりやすい印象をうけます

経営者起業家に向けの情報収集や共済制度の問い合わせなどに利用してみましょう!

***編集後記***

ルーターをAmazonで購入

設定などが心配ですが、ブラックは避けてシャンパンゴールドを選んだら届くのが楽しみに!


・・・このブログは投稿日現在の法律や状況に基づいて書いています・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、かまくら相続|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、相続税対策、遺産分割アドバイス、相続税申告、相続税の税務調査対策などをサポートしております。【初回無料相談実施中】ご高齢の方、ご家族お揃いでご相談されたい方などへは出張にてのご相談にも応じますのでお問い合わせください。

ホームページはこちら


■スポンサーリンク