専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

運転免許自主返納と割引サービス

運転に不安を感じるシニアに

免許の自主返納制度を

促進する動きがあります

 

スポンサーリンク

運転免許自主返納制度とは

シニアのドライバーは、自動車の運転のベテランです

しかし、年齢とともに視力や体力、判断力など身体機能が変化することは避けられず、変化に応じた安全運転を行わなくてはなりません

現在、70歳以上の運転免許取得者は、免許証更新時に「高齢者講習」を受講しなければなりません

さらに、75歳以上の方が免許証を更新する場合は、「認知機能検査」を受検し、その検査結果に基づいた「高齢者講習」を受講することになっています

いつまでも安全運転を続けるために考えられた講習制度ですが、運転に不安を感じるシニアや交通事故を心配する家族などからの相談により、運転を継続する意思がなく、運転免許証を返納したいという方には、自主的に運転免許取り消しの申請ができる制度があります

それが、平成10年4月1日から始まった、運転免許証の自主返納制度です

 

運転経歴証明書の交付

しかし、実際に運転免許証を返納する高齢者は多くはありません

返納が増えない背景のひとつに、身分証明書が無くなることへの不安があるといわれています

そこで、運転免許証を自主返納した方は、運転経歴証明書の交付を申請することができるようにし、さらに、平成24年4月1日以降に交付された運転経歴証明書は、運転免許証に代わる公的な本人確認書類として、利用することができるようになりました

こうした取り組みのほか、高齢ドライバーへの関心や返納制度が周知されてきたことにより、運転免許の自主返納の件数は、ここ数年は過去最多を更新、平成29年は前年より7万件以上増えて約42万件に及んでいます

 

証明書の提示による特典

運転経歴証明書は、身分証明書として使えるだけでなく、平成21年からは民間の企業や店舗との連携をスタートさせ、証明書を提示すると、割引などの特典を受けられるようになっています

タクシー会社、自動車買取店、ガソリンスタンドからレストラン、デパート、スーパーマーケット、眼鏡店、美容院、お花屋さんなど、運転経歴証明書の提示者への特典を実施している店舗はバラエティに富んでいます

 

高齢運転者支援サイトには、都道府県別に各種支援施策を紹介しているページが紹介されていますので、ご参考までに

運転免許証の自主返納をお考えの方へ~各種特典のご案内~高齢運転者支援サイト

 

***編集後記***

近くのスーパーは証明書の提示で5%引き、ガソリンスタンドは灯油配達割引を実施してます

マイカーに依存することなく移動でき、充実した生活が続けられる支援がいいなあと思います


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



OTHERS
スポンサーリンク
このブログをフォローする
色はいろいろ
タイトルとURLをコピーしました