「青春18きっぷ」の旅の季節に

シェアする

Pocket

『旅の手帖』という雑誌をご存知ですか

この少々マニアックな月刊旅行雑誌の

7月号は毎年「青春18きっぷ」特集です

全国鉄道路線図の別冊付録とともに楽しめますよ

スポンサーリンク

青春18きっぷとは

青春18きっぷ」は、日本全国のJR線の快速・普通列車などを1日自由に乗り降りできる切符で、期間を限定して発売されるのが特徴です

全国のJRの主な駅などで、学生の春・夏・冬休みに該当する期間に発売されます

夏の利用期間は、7月20日から9月10日まで

利用期間の10日前に発売は終わってしまうので注意しましょう

「青春18きっぷ」という名称から若者専用かとおもってしまいますが、利用に年齢制限はなく誰でも自由に利用できます

5回分1セットが11,850円で発売され、ひとりでの5日間の旅行や5人グループでの日帰り旅行などに利用できます

1回(人)当たり2,370円なので、一日2,370円以上の運賃区間に乗れば通常運賃よりもおトクに旅ができるというわけです

最近は利用していないのですが、学生時代はこの切符を使って全国を旅行をしたので、今もかわらず発売されているのが嬉しいです

この号だけは毎年購入

交通新聞社から旅の月刊誌として毎月発売されている『旅の手帖

毎月特集を組んで発売されている旅行誌ですが、なかでも、例年売り切れ続出なのが、人気企画「青春18きっぷ」を特集とする7月号です

2019年も、6月10日に『旅の手帖』7月号が発売されました

この7月号だけは『旅の手帖』を購入するというファンも多いのでは、と思うほど「青春18きっぷ」の旅必携の充実した内容で、私もこの号は毎年早めに購入しています

2019年7月号の特集では、様々なジャンル(鉄道写真、温泉、銭湯、建築などなど)の達人たちが青春18きっぷをフル活用した旅のプランを提案しています

出発地も

  • 東京駅発
  • 大阪駅発
  • 名古屋駅発
  • 博多駅発
  • 札幌駅発
  • 仙台駅発
  • 広島駅発

と、全国対応ですし、プランも「日帰り」「1泊2日」「2泊3日」と色々あるので、多くの方の参考になるはずです

雑誌にでているコースをそのまま辿るわけではありませんが、一日でここまで動けるのか!だとか、所要時間、名所へのアクセスなど読んでいるだけで楽しいですよ

全国鉄道路線図も

『旅の手帖』7月号には、別冊付録「全国鉄道路線図」がついているのも人気の理由のひとつです

地図もスマホでみられるようになったとはいえ、青春18きっぷのような普通列車の旅には、JR全線全駅を掲載した路線図が手元にあると便利です

この路線図の巻末には、

青春18きっぷのルール

どこまで行ったら元がとれる?18きっぷのおトクMAP

といった特集もあり、なかなかお役立ちです

この夏の旅行、ひとつは決めてあるのですが、18きっぷの旅も計画したくなります

***編集後記***

オリンピックのチケット、全滅でした

カートの合計金額をみて全部当たったらどうしようと思っていたのはまったくの杞憂でした


・・・このブログは投稿日現在の法律や状況に基づいて書いています・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、相続税対策、遺産分割アドバイス、相続税申告、相続税の税務調査対策などをサポートしております。ご高齢の方、ご家族お揃いでご相談されたい方などへは出張にてのご相談にも応じますのでお問い合わせください。

ホームページはこちら


■スポンサーリンク