専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

財産評価

スポンサーリンク
財産評価

信用金庫などへの「出資金」は相続財産です

亡くなった方が信用金庫や信用組合などに口座を開いていた場合 規約に基づき出資金を負担していることがあります この出資金は払込済出資金額によって評価し、相続財産に含まれます 相続預金が信用金庫などにある場合の注意点 信...
相続税

令和元年台風19号による被災地内に土地等がある場合の相続税申告

令和元年東日本台風(台風19号)による被災地内に 土地等がある場合の相続税申告では その申告期限が延長されたり 相続税の課税価格の計算について特例措置があります 災害が発生した場合の相続税の特例措置 相続税の課...
財産評価

いつの路線価図を利用するの?

相続税や贈与税の申告では 路線価を使って土地等を評価します 路線価は毎年発表されますが 相続や贈与があった年の路線価図を使用します 毎年発表される相続税路線価 路線価は、道路に面する標準的な宅地の1㎡当たりの価...
財産評価

固定資産評価証明書の取得方法

不動産登記や相続税申告の際に添付する 「固定資産評価証明書」は 市区町村役場などで取得できます 郵送での交付申請も可能です 固定資産評価証明書とは 土地や建物などの不動産を購入したり、保有していると、登録免許税...
財産評価

路線価方式か倍率方式か、それが宅地の評価の第一歩

相続で土地を評価する際には 路線価方式か倍率方式のいずれかで計算します 路線価図をみても 路線価が表記されていない場合は「倍率方式」で評価します 2種類の宅地の評価方法 相続での土地の評価方法としてよく知られて...
財産評価

「地積規模の大きな宅地の評価」と三大都市圏

2018年からスタートした 「地積規模の大きな宅地の評価」は 評価する土地が三大都市圏に所在するのか それ以外の地域に所在するのかで面積要件が異なります 市域のうち一部のみ三大都市圏に該当する都市もあるので注意が必要...
財産評価

土砂災害特別警戒区域内にある宅地の評価

天災が相次ぎ ハザードマップなどへの注目が高まる中 土砂災害特別警戒区域内の宅地の評価方法について 新しい動きがあります 財産評価基本通達の一部改正(案)が公表 土砂災害特別警戒区域内にある宅地の評価方法を定め...
財産評価

個人向け国債の相続税評価

相続財産に「個人向け国債」がある場合 その相続税評価を計算するのに 便利なサイトがあります 個人向け国債の特徴 個人向け国債は、個人投資家しか購入することができない国債です 個人投資家が個人向け国債を購入すると...
財産評価

相続した上場株式の評価の仕方

相続財産のなかに上場株式が含まれていた場合 上場株式の相続税評価額は 簡単に算出できます 上場株式の相続税評価 上場株式とは、東京証券取引所、大阪取引所など日本全国にある金融商品取引所に上場されている株式をいいます ...
財産評価

平成30年以後の相続で適用される「地積規模の大きな宅地の評価」とは

土地の相続税評価について 従来の「広大地評価」が廃止され 代わりに「地積規模の大きな宅地の評価」が創設されました どんな場合に適用があるのでしょうか 「地積規模の大きな宅地の評価」 面積が広い宅地の相続税評価の...
財産評価

相続した土地が埋蔵文化財包蔵地であったら

鎌倉市内には多くの史跡・埋蔵文化財包蔵地があります 建築や工事を行う土地が埋蔵文化財包蔵地に該当する場合 文化財保護法に定める手続が必要であるなど一定の制限があることからも 相続税評価額から発掘調査費用の8割を差し引く場合...
財産評価

土地評価の調査の順番は机上→現地→役所

地方自治体のホームページが充実して 土地評価に必要な情報が得られやすくなりました それでも役所調査は必要です 土地評価の基礎知識 今日は土地評価に関する研修に参加しました。 講師は、不動産鑑定士の鎌倉靖二先生。...
財産評価

都市部は上昇、それ以外は?地価の傾向を実感

銀座はバブル期超え との見出しが目を引く 今日のニュース 平成29年分路線価が本日公開されました 路線価とは 本日、平成29年7月3日、平成29年分の路線価図等が国税庁ホームページで公開されました。全国の国税局...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました