専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

不要な子ども靴はザンビアの子どもたちへ

履かなくなった子ども靴は

そごうや西武デパートのこども用品売場で下取りしてもらえます

集まった子ども靴はジョイセフを通じて

アフリカ・ザンビアの子供たちに送られています

 

スポンサーリンク

ザンビア共和国の子どもの足を守ります

成長期にはすぐにサイズアウトしてしまう、子どもの靴

履けなくなった子ども靴をどうしていますか

靴箱のスペースには限りがあるし

かといって、まだ履ける靴を処分してしまうのも、と思っていたら、

そごう・西武デパートのこどもフロアに、子ども靴下取りコーナーが常設されているのを知りました

 

集まった子ども靴は、公益財団法人ジョイセフを通じてアフリカのザンビア共和国に届けられ

子どもたちの足を寄生虫病や破傷風から守っているそうです

 

そごう・西武のこども靴下取りサービスについて

公益財団法人ジョイセフは、「人口、リプロダクティブ・ヘルス/ライツ分野の国際協力を通して人間一人ひとりの健康と生活の質の向上に寄与する」ことを目的に活動をしている民間公益団体(NGO)です

国際協力NGOジョイセフ(JOICFP)

 

ジョイセフでは、中古の洋服や子ども靴の寄贈を直接受け付けることはしていませんが、

全国のそごう・西武デパートの子ども靴売場にて、使用しなくなった子ども靴の下取りが行われています(西武所沢S.C.と西武東戸塚S.C.を除く)

そして、ここで集まった子ども靴がジョイセフを通してザンビア共和国に届けられています

こども靴 下取りサービス|西武・そごう
【お客さまから下取りさせていただいたこども靴の数・ご報告】西武・そごうではこども靴の下取りサービスを行っています。

 

2020年12月までに西武・そごう全店で1,000,608足もの子ども靴が下取りされたそうです

 

なお、子ども靴を1点下取りしてもらうと、税込購入金額5,000円ごとに1枚、そごう・西武各店のこども服売場で利用できる「500円割引券」がもらえます(下取りは、1回につき3点まで)

こども服売場で買いたいものがあるときに、この下取りサービスを利用するといいですね

 

下取りの注意点など

そごう・西武デパートの子ども靴の下取りサービスは、こども靴売場で常時行われています

横浜そごうの場合、8階のこどもフロアの「こども靴売場」の専用カウンターで受け付けられます

 

靴の状態にかかわらず、下取りしてもらえますが、スリッパや上履きなどの室内履き、サンダルは下取りの対象外となります

わが家は子どもが成長し、靴のサイズも24センチと大人サイズのものだったのですが、スニーカーとローファーを無事に下取りしてもらえました

 

***Something NEW***

Xserver PHPバージョン変更

T・ジョイ横浜

こども靴下取りサービス

 


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



タイトルとURLをコピーしました