専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

「ことら送金サービス」で個人間のお金のやりとりが変わる?

個人間での10万円以下の送金を対象とした

「ことら送金サービス」が

2022年10月11日よりスタートします

携帯電話番号やメールアドレス宛に送金することも可能です

 

スポンサーリンク

ことら送金サービスとは

ことら送金サービス」とは、「Bank Pay」アプリなどのスマートフォンアプリを利用して、個人間での10万円以下の送金を行う、新しい「個人間の小口送金サービス」です

2022年10月11日より稼働予定で準備がすすめられています

ことら

 

ことら送金」に参画する、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行の3大メガバンクは、ことら送金による自行口座からの送金は、他行宛であっても手数料を無料にすることをすでに公表しています

りそな銀行、埼玉りそな銀行のほか、横浜銀行、千葉銀行といった大手地銀も参加を予定しており、現時点で36行が参画する予定です

家族間での送金、割り勘の支払いなど、個人間のちょっとしたお金のやりとりがもっとお得で簡単にできるようになるかもしれません

 

口座番号を伝えなくても送金可能に

「ことら送金サービス」の最大の特徴は、送金先の取引銀行や口座番号がわからなくても、受け取り側が事前に設定することで受取人の携帯電話番号やメールアドレス宛へ送金をすることができることです

携帯電話番号やメールアドレス宛の送金であれば、メッセージも同時に送信できます

設定や最初の送金は慎重に行う必要がありますが、慣れたら便利に利用できそうです

 

ことら送金を利用できるアプリ

ことら送金は、各銀行が用意しているスマホアプリか、「Bank Pay」アプリから利用できます

「Bank Pay」は、全国の金融機関が加盟する日本電子決済推進機構が提供するスマートフォン決済サービスです、加盟店にて「Bank Pay」アプリを利用すると、その代金は銀行口座から直接引き落としとなり、事前のチャージは不要です

「Bank Pay」アプリには、「ことら送金」のリリースにあわせて、送金機能が追加されます

 

みずほ銀行の場合、「J-Coin Pay」と「Bank Pay」アプリ、

三井住友銀行の場合、当初は「Bank Pay」アプリで開始し、別途「三井住友銀行」アプリからも利用できるようになる予定です

三菱UFJ銀行は、「Bank Pay」アプリのみで「ことら送金」の利用が可能です

 

「Bank Pay」アプリにて、みずほ、三井住友、三菱UFJの口座を支払い口座に指定の上で「ことら送金」を利用した場合、送金手数料は無料です

 

***Something NEW***

PINY西鎌倉店

 

 

 


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



タイトルとURLをコピーしました