国民年金保険料の控除証明書は10月末に発送されます

シェアする

Pocket

年末調整や確定申告で必要となる

社会保険料(国民年金保険料)控除証明書

平成29年の控除証明書の発送予定日は

10月31日です

*これは昨年28年分のものの見本です(日本年金機構のHPより)

社会保険料(国民年金保険料)控除証明書とは

社会保険料(国民年金保険料)控除証明書とは、社会保険料のうち、その年に納めた国民年金保険料の納付額を証明する書類です

国民年金保険料は、払った全額が社会保険料控除の対象となります

国民年金保険料について、年末調整・確定申告の際に「社会保険料控除」の適用を受ける場合には、この控除証明書や領収証書を申告書に添付すること等が義務付けられています

発送予定日

この控除証明書、いつ頃手元に届くのでしょうか

日本年金機構からの発送時期は、2回あり、国民年金保険料を納めた時期により異なります

平成29年1月1日から10月2日までの間に国民年金保険料を納付された実績がある方については、その控除証明書は、平成29年10月31日に発送予定です

来週後半には届きますね

その後、平成29年10月3日以降12月31日までの間に、平成29年中に初めて国民年金保険料を納付された方については、平成30年2月上旬に控除証明書が発送されることになっています

控除証明書を失くしてしまった場合

届いた控除証明書を失くしてしまった場合は、どうしたらよいでしょうか

控除証明書再発行が可能です

紛失等により再発行が必要な場合には、最寄りの年金事務所へ再発行を依頼しましょう

「街角の年金相談センター」でも年金相談は行われていますが、こういった再発行手続きは取り扱っていませんのでご注意を

再発行の手続きには、年金手帳など基礎年金番号が分かるものが必要です

住んでいる市区町村を管轄する年金事務所は、下記のホームページより調べられます

***編集後記***
年末調整でおなじみの生命保険料控除証明書は、10月上旬から発送が始まっています
小規模企業共済の掛金払込証明書は、口座振替や加入の時期などにより、11月中旬か、翌年2月かのいずれかが発送時期となります
いずれも年末調整や確定申告に備え、失くさないように保管しておくことが大切です

・・・このブログは投稿日現在の法律や状況に基づいて書いています・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、かまくら相続|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、相続税対策、遺産分割アドバイス、相続税申告、相続税の税務調査対策などをサポートしております。【初回無料相談実施中】ご高齢の方、ご家族お揃いでご相談されたい方などへは出張にてのご相談にも応じますのでお問い合わせください。

ホームページはこちら