専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

初夏の鎌倉の風景 海の家はこうして出来上がる

海の家の建築が始まりました

数日前までなにもなかったビーチに

陣取り合戦のように囲いが作られ

棟上げされていきます

スポンサーリンク

海の家は6月1日建築スタート

海水浴シーズンを前に建てられ、シーズンが終わると撤去される、海の家

鎌倉では、6月1日から建築がスタートします

 

この写真は5月31日の鎌倉由比ガ浜海岸

 

翌日、6月1日には

 

早いところでは

こうして海の家が完成していくんですね

夏の近づきを感じる、この時期ならではの光景です

 

あじさい開花情報

鎌倉では、例年6月上旬~中旬にかけてアジサイが見頃となります

品種の違いなどにより、同じ市内でも開花時期が様々

 

鎌倉市観光協会のホームページでは「あじさい開花状況」が随時提供されていますので、お出掛けの際には、参考にされるといいでしょう

知る・見る | 鎌倉INFO | 鎌倉市観光協会

本日6月2日発表の「あじさい開花状況」によると、今年は全体的に、例年に比べて1週間ほど遅れている様子とのこと

とはいえ、6月下旬になると、お寺などの判断により、アジサイの剪定が行われてしまうこともあるため、お目当ての場所があれば事前にチェックしておくとよいでしょう

 

鎌倉のアジサイの中では、成就院の参道に咲くアジサイが、私は一番好きでした

成就院は極楽寺坂切通の途中に位置する、鎌倉幕府三代執権北条泰時が創建したお寺です

 

残念なことに、2015~2017年の参道工事により成就院のアジサイが見られなくなりました

工事は今年3月に完成しましたが、2016年に東北復興支援により成就院の参道のアジサイ262株が南三陸町のお寺に送られたそうです

参道の花はしばらくお休み、とのことで残念ですが、東北の地でアジサイのご縁が広がるならそれもよし

アジサイはなくなりましたが、整備された参道から見る由比ガ浜海岸はかわっていません

 

海開きは7月1日

海の家の建築とアジサイの季節が終われば、いよいよ夏本番

鎌倉の海開きは7月1日です

営業時間、イベントの開催、酒類の提供など、海の家の営業のあり方については、数年前には海の家の閉店時間の条例化も検討され、話題となりました

現在では、海の家の営業に関するルールを定め、閉店時間は午後8時半、クラブ化の形態による営業は行わないことなどが定められています

 

なお、当ブログでもご紹介した鎌倉花火大会の開催費用を集めていたクラウドファンディングは、めでたく目標額の1,000万円を達成!

鎌倉花火大会を今年も開催したい!iikuni(いいくに)

口コミやSNSの力、すごいですね

クラウドファンディングによる花火大会の支援
鎌倉の夏の風物詩…鎌倉花火大会 今年は中止と発表されたものの 数日後に一転開催表明 資金不足を補うためのクラウドファンディングが始まっています 鎌倉花火大会とは 1948年に始まった、鎌倉の夏の風物詩、鎌倉花火...

 

 


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



タイトルとURLをコピーしました