税を考える週間とキッザニア

シェアする

Pocket

税を考える週間に毎年行われている

キッザニアのTAX WEEK

今年も開催されます

キッザニアに税務署がやってくる?

子どもが大好きなキッザニア

キッザニアとは、子ども向けの職業体験型テーマパークで、

日本国内に「東京」と「甲子園」と2か所あります

キッザニア東京では、毎年「税を考える週間」に合わせ、期間限定で「TAX OFFICE・税務署」パビリオンをオープンしています

今年の「TAX WEEK」は11月13日から19日

例年、キッザニア東京の「TAX OFFICE・税務署」は、11月11日から17日の「税を考える週間」にあわせて 期間限定でオープンされていましたが、2017年は「税を考える週間」と少しずれて11月13日(月)から19日(日)に開催されます

ちなみに協賛しているのは、法人会で、2012年から開催されています

期間限定「TAX OFFICE」|【公式】キッザニア東京(KidZania Tokyo)

どんなことができるの?

キッザニア東京の期間限定「TAX OFFICE・税務署」で体験できるのは

  • 期間限定 税務職員<税務調査>の仕事
  • 期間限定 税務職員<税務広報官>の仕事
  • 税に関するクイズラリー
  • 税金かるた大会

<税務調査>の仕事では、参加を希望する子どもたちが「TAX OFFICE・税務署」で「税」の種類や使い道についてのセミナーを聞いた後、キッザニアの街に出て税務調査を行います。

キッザニアの街で日本のお金(円)を使っているお店6店(ピザーラエクスプレス、RF1、モスバーガー、ナショナルストア、シャウエッセン、フォトストア))のいずれかに行き、それぞれのお店から提出された消費税の計算書に間違いがないか、実際にお店に出向いて調査します。

これは、小学生くらいでないと難しそうですね!

<税務広報官>の仕事では、税金の仕組みや納税方法、世界の税金制度などについて学んだ後、税務広報官として、街の人たちに税金について伝えたり、「税金の使い道」をテーマに、セミナーを聴いている方にアンケート調査を行います。

<税務調査>の仕事も<税務広報官>の仕事も、仕事をしてもらえるお給料は「8キッゾ」

税金に関わる仕事を体験する貴重な機会です

平成29年度の税を考える週間のテーマは「くらしを支える税

こうした機会を利用して、税をすこしでも身近に感じてもらえるといいですね

***編集後記***

今年の「税を考える週間」では、初めて無料相談会の相談員として従事する予定です

確定申告時期とは相談内容が異なるのでしょうか