専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

マイナンバーカードの交付状況-2021年2月

2021年2月1日現在のマイナンバーカード交付状況によると

人口に対するマイナンバーカードの交付枚数率は25.2%になりました

申請が急増し、カードの受け取りまでに時間がかかる状況が続いています

スポンサーリンク

ようやく4人に1人に

2016年1月より交付がスタートした、マイナンバーカードの交付状況は、2017年3月以降、定期的に発表されています

2020年3月からは、毎月1日時点の交付枚数等が発表されるようになりました

いちばん最近に発表された、2021年2月1日時点での交付状況によると、「人口に対する交付枚数率」は、25.2%となりました

5人に1人の20%を超えたのが、2020年10月ですので、急ピッチで交付枚数が増えているのがわかります

マイナンバーカード交付状況(令和3年2月1日現在)

 

マイナポイントの対象期間を延長

政府は、2022年度末までに国民のほとんどがマイナンバーカードを保有することを目指しています

2020年11月からは、まだマイナンバーカードを持っていない方へ、オンライン申請が可能なQRコード付き交付申請書を送付するなどの試みが行われています

 

加えて、マイナポイントの期間を半年間延長し、2021年3月末までにマイナンバーカードを申請した方はマイナポイントの対象となることが決まりました

マイナンバーカード受取後、マイナポイントを申込み、2021年9月末までにチャージまたはお買い物をすることで上限5,000円分のポイントを受け取ることができます

マイナポイントの予約者上限数も4000万人から5000万人に拡充される予定です

 

カード受け取りもネット予約でスムーズに

マイナンバーカードは、2020年5月頃からその申請数が急増、その後、2020年7月にマイナポイントの申し込みも開始となったことから、手続きが集中した状態が続いています

このため、マイナンバ―カードの受け取りに関する案内通知書(交付通知書)の発送やマイナンバーカードの受け取りに時間がかかり、カードの申請から交付通知書が届くまでに約3か月かかる自治体もあるといいます

交付通知書が届いた後も、お住いの市区町村によっては、マイナンバーカードの受取のために事前予約が必要な場合があります

こうしたマイナンバーカードの受取事前予約は、電話での受付だけでなく、インターネットでも受け付けている市区町村も増えていますので、便利な交付予約受付を利用してスムーズに受け取るようにしましょう

 

***Something NEW***

おまかせNISA

函館洋菓子スナッフルス

 


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



タイトルとURLをコピーしました