専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

「メール詳細」から「受信通知」へタイトルが統一

e-Tax を利用して申告書等を送信後に

メッセージボックスに届く「受付結果」のタイトルが

利用ソフトにかかわらず「受信通知」と表記されるよう統一されました

スポンサーリンク

電子申告後に届くメッセージの名称のはなしです

税務申告書等を e-Tax によりデータ送信すると、その受付結果が送信者(個人・法人)のメッセ-ジボックスに届きます

届いた受付結果を表示した際のメッセージのタイトルが、これまでは利用ソフト(e-Tax ソフト、e-Taxソフト(WEB版)、e-Taxソフト(SP版)、e-Taxの受付システム)によって異なっていて一部わかりづらいところがありました

たとえば、e-Taxソフト(WEB版)・e-Taxソフト(SP版)によるデータ送信の受付結果は「受信通知」と表示されていますが、

すこしまえまでは、e-Taxソフト・e-Taxの受付システムでは、データ送信後に届く受付結果を「メール詳細」というタイトルで表示していました

 

メール詳細?受信通知?→「受信通知」に統一

e-Tax の受付結果の確認方法ににわかに注目が集まったのは、2020年の持続化給付金の申請の時です

持続化給付金の申請に必要な証拠書類として、

受信通知(メール詳細)」及び「申告データ(確定申告書第一表等)

が必要だったため、e-Taxを利用し、所得税・法人税等の申告手続をした個人/法人より「受付結果(受信通知/メール詳細)」及び「申告データ(確定申告書第一表等)」の確認方法に関する問い合わせが国税庁に殺到しました

持続化給付金の申請サイトでも、受付結果のことを「受信通知(メール詳細)」と表記するなど、混乱を招くことが多かったためでしょうか

 

2022年1月4日からは、どのソフトを利用してもタイトルが「受信通知」と表記されるよう統一されました

 

これまで受付結果のことを「メール詳細」と呼んでいた場合、「受信通知」というタイトルになれるのに時間がかかるかもしれません

また、e-Taxの受付システムでメッセージボックスを確認し、受付結果の詳細表示をするとタイトル自体は「受信通知」へと変更されています

しかしながら、このPDFをダウンロードすると、デフォルトのファイル名が「メール詳細」のままなので、これもまた誤解を招きやすいのではないかと感じています

 

***Something NEW***

JR貨物コンテナ弁当

 

 


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



タイトルとURLをコピーしました