「税を考える週間」です

シェアする

Pocket

今年も「税を考える週間」がはじまりました

税金について気になることがある方は

無料相談などの機会を利用してみてください

「税を考える週間」とは

国民に税金の意義や役割、税務行政に対する知識と理解を深めてもらうため、日頃から納税意識の向上に向けた施策が行われています

とくに、毎年11月11日から17日の一週間を「税を考える週間」として、この期間を中心に様々な広報広聴施策が実施されているのはご存知でしょうか

平成30年度の「税を考える週間」では、「くらしを支える税」をテーマとして、国税庁ホームページではイラストや動画等を用いて、国税庁の取組みなどが紹介されています

「税を考える週間」の取組み

「税を考える週間」期間中を中心におこなわれる取組みには、つぎのようなものがあります

  • 新聞広告などマスメディアを通した広報
  • 講演会などの開催
  • 税に関する作文の表彰・作品の展示
  • 無料相談会などのイベントの開催

かつて、確定申告期間中に税務署で「税の書道展」をみたことがあります

達筆で「のうぜい」「青色申告」「税の役割」などと書かれていて、圧倒されました


■スポンサーリンク


中高生の夏休みの宿題となることが多い「税に関する作文」の入選作品の表彰が行われるのもこの時期です

優秀作品は、国税庁ホームページ及び各種広報紙等に掲載し広く発表されています

平成30年度「税に関する高校生の作文」国税庁長官賞受賞者発表|税の学習コーナー|国税庁

作文と関係ありませんが、受賞者の学校名の下に法人番号が載っているのが何故か目をひきます(平成28年度から)

TAX WEEK

以前にも記事にしましたが、子供向けの職業体験型テーマパークであるキッザニアでは、「税を考える週間」(11月11日~17日)に合わせて、「TAX OFFICE・税務署」がオープンし、税金に関する仕事を体験できます

こどもが主役の街「キッザニア東京」 様々なお仕事体験ができる、この街に今年も「TAX OFFICE・税務署」が登場です ...

2018年は、キッザニア東京では11月12日(月)~18日(日)が開催期間で、例年通り、税務調査や税務広報官のお仕事が体験できますよ

期間限定「TAX WEEK」開催|【公式】キッザニア東京(KidZania Tokyo)

今年は、キッザニア甲子園にも「TAX OFFICE(税務署)」が初登場します(こちらは期間が11月11日(日)~17日(土)まで)

TAX WEEK 2018|【公式】キッザニア甲子園(KidZania Koshien)

TAX WEEK限定アクティビティは、年に一度のこの時期だけなので気になる方は行ってみてください

***編集後記***

今ブログをかいていたら、NHKニュースでキッザニア東京のTAX WEEKが紹介されていました

「税金の計算がたいへんだとわかった」という参加した小学生のコメントよ、来年のTAX WEEKでのアクティビティでは、計算はもっと複雑でしょう(消費税)


・・・このブログは投稿日現在の法律や状況に基づいて書いています・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、かまくら相続|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、相続税対策、遺産分割アドバイス、相続税申告、相続税の税務調査対策などをサポートしております。【初回無料相談実施中】ご高齢の方、ご家族お揃いでご相談されたい方などへは出張にてのご相談にも応じますのでお問い合わせください。

ホームページはこちら


■スポンサーリンク