「午後の紅茶」ができるまで~工場見学体験記

シェアする

Pocket

キリンビバレッジ湘南工場の見学にいきました

みんなが大好きな「午後の紅茶」ができるまでの道のりが

見学できるほか、記念品も趣向がこらされています

工場見学は楽しい

はるか昔、小学生のときの社会科見学から工場見学が好きです。

最近だと、森永製菓鶴見工場(神奈川県横浜市)、グリコピア・イースト(埼玉県北本市)の工場見学に参加しました。

すこし前ですが、信玄餅で有名な桔梗屋(山梨県笛吹市)の工場見学も。プレミアム桔梗信玄餅アイスで話題となった、山梨銘菓 桔梗信玄餅の包装体験もできましたよ。

とくに大手製菓会社の工場見学ですと、平日のみ受付だったり、事前予約が必要な場合が多く、何か月も前から予約が埋まっていることも少なくありません。

一方、郊外や観光地にある工場見学では、土日にこだわらなければ、比較的容易に予約がとれたり、予約なしでも大丈夫なことも。

予約が必要でも、いまはインターネットで予約状況をみて申込や変更ができるのでとってもラクです。


■スポンサーリンク


キリンビバレッジ湘南工場

神奈川県寒川町のキリンの工場で、「午後の紅茶」が作られていて、その製造過程がみられると耳にして気になっていました。

寒川町(さむかわまち)は、神奈川県の中央部に位置し、藤沢市、茅ヶ崎市、海老名市、厚木市、平塚市に隣接する、人口5万人くらいの小さな町です。寒川神社寒川浄水場が有名で、湘南地域に住む方なら、どちらかに一度は足を運んだことがあるのでは。

工場見学にいくと決めたら、キリンのホームページの工場見学のページより「キリンビバレッジ湘南工場」を選択。

キリンビバレッジ 湘南工場

工場見学ツアーを予約して行ってきました。

その名も「午後の紅茶ツアー」(所要時間約90分)

キリンビバレッジ湘南工場は、JR相模線 倉見駅から徒歩約15分。

JR相模線は、東海道本線茅ヶ崎駅から相模川に沿って北に向かい相模原市緑区の橋本駅を結ぶ、1時間に数本しか走っていない単線の電車です。

駅に停車しても、自分で電車のドアを開けるので、うまく下車できるかドキドキします。

倉見駅から歩くこと10分ちょっと…(途中、東海道新幹線の線路があり、新幹線が数分おきに西へ東へ走っていきます)

キリンビバレッジ湘南工場へ到着

工場の建物にはいると、紅茶のお風呂にはいっているかのようなトリックアート風写真スポットが出迎えてくれます。

午後の紅茶ツアーでは、まず始めに、キリンビバレッジ湘南工場の説明や「午後の紅茶」がどのように作られるかを映像で学習します。

その後、実際の製造工程を見学に工場内を歩きます。

湘南工場では、ペットボトルの製造から行っているため、ペットボトルが膨らむ様子をみることができる特別な機械で、その瞬間を見学することもできます。

試飲だけではない、お土産が記念に

工場見学では、工場見学ならではの体験ができるのも楽しみです。

午後の紅茶ツアーでは、ツアーが始まる前に、担当の方がグループごとに写真を撮影してくれます。

なぜ写真を撮影するかというと、午後の紅茶のペットボトルのラベルにするため。

ツアーの終わりでは、午後の紅茶ペットボトルに撮影した写真の入ったフィルムのラベルをかぶせ、ラベラーという機械にいれて、ペットボトルにラベルを密着させて完成させる体験をすることができます。

日付もはいって、記念になります。

たくさんの午後の紅茶を見学して、喉が渇いたころには、秘密の自販機から好きな飲み物を選んで飲むこともできます。

ディズニーキャラクターや人気のお菓子ポッキーとコラボしたペットボトルなど、マーケティングがうまいな~と日頃から思っていましたが、しっかり午後ティーファンになった一日でした。

※※※ツアーの内容は投稿日現在のものです。詳細はホームページ等でご確認を。※※※


・・・このブログは投稿日現在の法律や状況に基づいて書いています・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、かまくら相続|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、相続税対策、遺産分割アドバイス、相続税申告、相続税の税務調査対策などをサポートしております。【初回無料相談実施中】ご高齢の方、ご家族お揃いでご相談されたい方などへは出張にてのご相談にも応じますのでお問い合わせください。

ホームページはこちら


■スポンサーリンク