専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

2023年を振り返ります

2023年も新しい出会いや出来事

はじめての体験がたくさんありました

仕事関連での新たな取り組みを簡単にご紹介します

スポンサーリンク

日経新聞の取材協力&コメント

日本経済新聞2023年8月19日朝刊

マネーのまなび「ネクストステージ」面にて

親を扶養している方の税手続きについて取材協力及びコメントをしました

親を扶養、税控除忘れずに 還付申告の時効は原則5年 - 日本経済新聞
埼玉県に住む男性会社員Aさん(50代)は最近、税の扶養控除に関心を持ち始めた。県内で一人暮らしの母親の生活が年金と貯金の取り崩しだけでは苦しいため、月数万円を仕送りすることを検討中。母親を扶養に入れるとAさんの税負担が軽くなる可能性があると...

 

現状でも、年齢や「同居」かどうかで金額が変わる「扶養控除額」ですが、

今後は税改正により更に複雑になりそうです

 

HEBEL HAUS 鎌倉ラウンジでの相談会

鎌倉の小町通りにある「HEBEL HAUS 鎌倉ラウンジ」にて

旭化成ホームズ株式会社湘南支社さま主催の相談会にて

税務相談に従事しました

 

相談会の会場である「HEBEL HAUS 鎌倉ラウンジ」は、

地域のみなさまのための、家づくり・土地探し・土地活用の相談拠点として

2023年2月にオープンしたばかりの温かみのある開放的なスペースです

 

こちらではショールームとして

店舗実例や賃貸実例の見学が可能であるだけでなく、

従来の住宅展示場内のモデルハウスに、ラウンジ的な場としての機能も加わり、

お住いをご検討の方などに向けて様々なイベントが開催されていますので

来場予約のうえ、足を運んでみて頂ければと思います

鎌倉ラウンジ | ヘーベルハウス注文住宅
「神奈川県 鎌倉ラウンジ」にある住宅展示場・モデルハウスのページです。「地域の皆様のための、家づくり・土地探し・土地活用 の ご相談拠点が鎌倉の小町通りにオープンしました。当ショールームでは、店舗実例(15年一括借り上げ)と賃貸実例1LDK...

 

海外出国の方の税務支援など

ご縁があり、海外へ出国される方の税務上のサポートを行いました

 

海外移住など、国外転出を予定している場合、

確定申告義務があると、国外転出までに

確定申告書の提出及び納税を完了させる必要があります

 

また、日本国内の不動産収入等が国外転出後にも生じるなど

国外転出後にも日本で課税される所得が発生する場合には、

納税管理人の届出書の提出が必要となりますので、

該当する場合ははやめに手続きをとれるよう準備しなくてはなりません

 

**************************

本年も当ブログをご覧いただき、ありがとうございました

2024年も引き続きよろしくお願いいたします

 

***Something NEW***

TポイントをWAON POINTに交換

やよい軒

 

 


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



MYSELFBLOG
スポンサーリンク
このブログをフォローする
色はいろいろ