MEMORY OF JULY 4th

シェアする

Pocket

本日7月4日は

アメリカ合衆国の独立記念日です

学生時代に交換留学でアメリカに渡ったのが

この JULY 4th の日でした

両大学のMAG

JULY 4th (ジュライフォース)とは

7月4日はアメリカの独立記念日。

この日はアメリカのナショナルホリデー(祝日)です。

アメリカ合衆国の独立記念日は、1776年7月4日に、アメリカが英国からの独立を宣言したことを記念して毎年7月4日に祝われます。

全米各地で花火大会が開催されたり、家族や友人達とバーベーキューパーティーをしたりと、初夏の楽しい祝日となっています。


■スポンサーリンク


祝日なので、7月4日の米国株式市場はもちろん休場です。

「Independence day(独立記念日)」というより、「Fourth of July」「July fourth」と呼ばれ、国民の祝日として親しまれています。

20年前のJuly 4th に

通っていた大学の交換留学生として渡米することが決まったのが20年前のこと。

8月末からの米国の新学期を迎える前に、語学を勉強するために7月4日に渡米しました。

東海岸のボストンに無事到着して、独立記念日の花火をみたのを覚えています。

まず最初に1か月余りを過ごしたのは、ボストンから車で1時間あまりの、同じ東海岸のロードアイランド州プロビデンスにあるブラウン大学です。

http://www.brown.edu/

ロードアイランド州はアメリカで一番小さい州で、日本の滋賀県ほどの大きさです。

その州都プロビデンスにある、ブラウン大学は1764年創立の古い歴史をもつ大学で、いわゆる「アイビーリーグ」の1校。

とにかく建物やお庭が素晴らしくて、美しいキャンパスでした。

あれから20年経ってしまいましたが、あの光景はきっと今も変わりないと思います。

正規の学生として入学したのではなく、短期の語学学習の生徒として参加しているので、周りは英語を母国語としない生徒ばかり。韓国人、日本人が多かったですが、南米系の生徒も少なくありませんでした。

その後、マサチューセッツ州ボストン郊外のブランダイス大学にて、日本の大学からの交換留学生として9ヵ月を過ごしました。

http://www.brandeis.edu/

ブランダイス大学を一言であらわすとすると、Jewish School (ユダヤ人の学校)と表現されることが多いくらい、ユダヤ色の強い学校です。

ユダヤ人の、ユダヤ人による、ユダヤ人のための大学、として世界中から優秀な教授陣、学生が集められ1948年に設立された、ブランダイス大学。

ボストン郊外のウォルサムという街にキャンパスがあり、ボストン市内などのマンモス校と異なり、人数が少なくアットホームな雰囲気でした。

当時の友達とのつながり

渡米直後、語学を勉強するために在学したブラウン大学で知り合った友人と今でも連絡をとっています。

同じ時期に渡米し、母国へ戻らず、米国で研究を続けている友人。

今朝、友人からメールが届きました。

米国にきて20年、ちょうど20年前のこの日に出会ったね、と。

頭の片隅で、今年も July 4th がやってきたな、と思ってはいたのですが、20年という年月とJuly 4th というまさにその日に remind してくれた友人に感謝。

しかも、その友人は日本語が読めないにもかかわらず米国でブログをみてくれているのです。

THANK YOU!


・・・このブログは投稿日現在の法律や状況に基づいて書いています・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、かまくら相続|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、相続税対策、遺産分割アドバイス、相続税申告、相続税の税務調査対策などをサポートしております。【初回無料相談実施中】ご高齢の方、ご家族お揃いでご相談されたい方などへは出張にてのご相談にも応じますのでお問い合わせください。

ホームページはこちら


■スポンサーリンク