日曜日だけど確定申告書の相談・受付をする日があります

シェアする

Pocket

税務署での確定申告の相談や申告書の提出の受付を希望する場合

通常は平日のみの受付ですが

確定申告期間に限り、一部の税務署では閉庁日でも受付をしています

2020年はあと1回、3月1日(日曜)です

スポンサーリンク

税務署の開庁時間

税務署の開庁時間は、月曜日から金曜日(祝日をのぞく)の午前8時30分から午後5時までです

税務署が混雑する確定申告期間中であっても、この開庁スケジュールは原則かわりません

ただ、一部の税務署や確定申告会場では、普段お休みの日曜日や振替休日にも確定申告の相談や申告書の提出受付を行っています

2020年でいうと、令和元(2019)年分の確定申告期間中、2月24日(月・休日)と3月1日(日)に限り、休日でも確定申告の相談及び申告書の受付を行います

3月1日(日)に確定申告の相談を行う税務署の一覧

2月24日(月)と3月1日(日)に限り、休日に確定申告の相談や申告の受付を行うのは、神奈川県内でいえば、つぎの税務署/確定申告会場です

横浜南、神奈川、戸塚、緑、川崎南、川崎北、川崎西、横須賀、平塚、鎌倉、藤沢、小田原、相模原、厚木、大和

合同会場(鶴見、横浜中、保土ケ谷)

3月1日(日)に確定申告の相談を行う税務署の一覧(全国)は、こちらで確認できます

令和元年分確定申告期の確定申告会場のお知らせ|国税庁

土日祝日に申告書を提出したい場合

税務署の閉庁日(土・日曜・祝日等)は、通常、税務署では相談及び申告書の受付は行っていません

けれども、税務署の入口付近にある時間外収受箱へ投函することにより申告書を提出することは可能です

また、事前に利用開始手続きが必要ではありますが、「e-Tax(電子申告)」による申告や、郵送による申告書提出であれば、税務署が閉まっている日時でも申告書を提出できます

郵送の場合、通信日付印(いわゆる消印)により表示された日が提出日となります

***編集後記***

税務署にもよるのでしょうが、2月24日振替休日の開庁日は、受付が比較的スムーズだったと聞きました


・・・このブログは投稿日現在の法律や状況に基づいて書いています・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、相続税対策、遺産分割アドバイス、相続税申告、相続税の税務調査対策などをサポートしております。ご高齢の方、ご家族お揃いでご相談されたい方などへは出張にてのご相談にも応じますのでお問い合わせください。

ホームページはこちら