専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

マイナンバーカードの交付状況-2021年4月

2021年4月1日現在のマイナンバーカード交付状況によると

人口に対するマイナンバーカードの交付枚数率は28.3%になりました

3月末までに郵送された「QRコード付き交付申請書」で申込が増えました

スポンサーリンク

最新のマイナンバーカードの普及率

2016年1月より交付がスタートした、マイナンバーカードの交付状況は、2017年3月以降、定期的に発表されています

2020年3月からは、毎月1日時点の交付枚数等が発表されるようになりました

いちばん最近に発表された、2021年4月1日時点での交付状況によると、「人口に対する交付枚数率」は、28.3%となりました

1年前の2020年4月1日時点での交付枚数率は16.0%でしたので、この1年で急速に交付枚数が増えたことがわかります

マイナンバーカード交付状況(令和3年4月1日現在)

 

QRコード付き交付申請書での申請が便利です

2020年11月以降は、マイナンバーカードをお持ちでない方へ、QRコード付きのマイナンバーカード交付申請書が郵送されるようになりました

この交付申請書を使うと、QRコードを利用することで、自宅でもスマートフォンにより簡単に申請することができます

お住まいの地域によって、交付申請書が届く時期は異なりましたが、2021年3月末までに送付されたことから、カード発行の申請が急増しているものとおもわれます

 

マイナポイントも最後のチャンスです

マイナポイントの期間が延長され、2021年4月末までにマイナンバーカードを申請した方は、マイナポイントの対象となります

カード受取後、マイナポイントを申込み、2021年9月末までにチャージまたはお買い物をすることで上限5,000円分のポイントを受け取ることができます

すでにマイナンバーカードを取得されている方も期間延長の対象となります

 

***Something NEW***

bitbank アプリ

 


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



タイトルとURLをコピーしました