専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

三菱UFJ銀行の「Eco通帳切替キャンペーン」が再び

メガバンクの三菱UFJ銀行では

紙の通帳から「Eco通帳(インターネット通帳)」への

切り替えをすすめるキャンペーンを再開しています

スポンサーリンク

2020年春に行われたキャンペーン

メガバンクの三菱UFJ銀行では、2020年1月、紙の通帳から「Eco通帳(インターネット通帳)」に切り替えると、1,000円がプレゼントされるキャンペーンを始めました

Eco通帳とは、紙の通帳の代わりに、パソコン又はスマートフォンでいつでも入出金明細が確認できる三菱UFJ銀行のサービスです

キャンペーンのスタート当初、その対象者は「先着10万名」とのことでしたが、その後、先着人数とプレゼント総額が変更され、対象者が「先着20万名」へと倍増されました

それだけ反響がおおきかったということでしょう

Eco通帳切替キャンペーンが好評?先着20万人に変更されています
三菱UFJ銀行のEco通帳(インターネット通帳)への 切り替えキャンペーンの先着人数とプレゼント総額が変更されています キャンペーン期間は2020年3月15日までです Eco通帳切り替えキャンペーンとは メガバンクの三菱UF...

 

Eco通帳切替キャンペーンが再開しています

2020年は、感染症予防のための外出自粛などもあり、ネットバンクの利用が飛躍的にひろがりました

こうした背景もあってか、現在、三菱UFJ銀行では、今年初めのキャンペーンと同様のキャンペーンを再び行っています

今回のEco通帳切替キャンペーンの期間は、

2020年11月26日~2021年3月15日まで

 

キャンペーンの対象となるのは、以下のすべてを満たす方です

  1. 2020年10月30日時点で三菱UFJ銀行にEco通帳未契約の普通預金口座を保有
  2. キャンペーン期間中に、三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)から、上記の口座をEco通帳に切替完了
  3. キャンペーン期間中に、キャンペーンサイトから参加登録を完了すること

 

期間中に三菱UFJダイレクトを新規で申し込みのうえ、Eco通帳に切り替えた方も対象となります

切替が完了した先着10万名の方には、切替をした普通預金口座へ現金1,000円が2020年3月末頃に入金されます

 

切り替えると、紙の通帳は利用できません

三菱UFJ銀行の場合、いったんEco通帳を申し込むと、紙の通帳は併用できません

したがって、これまで使用していた通帳は利用できなくなります

もしなんらかの理由で、紙の通帳に戻したい、と思っても、キャンペーンに申し込んでEco通帳に切り替えた場合、1年間はEco通帳の解約受付はできないことになっています

Eco通帳切替キャンペーンに申し込む場合は、その点を前もって理解しておきましょう

 

Eco通帳をはじめとする、インターネット通帳の利便性は近年、向上しています

紙の通帳と違い、通帳記帳や繰越の必要がなく、紛失の心配もありません

紙の通帳がなくても、なんらかの理由により通帳表紙のコピーが必要であれば、「通帳表紙イメージ印刷」という機能により通帳の表紙のイメージを印刷できるようになっていたり、過去の入出金明細を最長10年分もネットなどで確認できる銀行もあります

加えて「通帳なし」の口座は、ATM利用手数料が無料になったり、ポイントが付いたりなど、紙の通帳がある口座に比べて優遇されるケースが多くなっています

インターネット通帳への切替は、そのメリット/デメリットを理解して行いましょう

 

***Something NEW***

Zoom で支部研修に参加

セルフィユ軽井沢のジャム

スタバ モバイルオーダー

 

 


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



タイトルとURLをコピーしました