鎌倉巡り~老舗編1~

シェアする

Pocket

ブログを始めたときに、挑戦したいと思ったことのひとつに、地元の情報を発信することがあります

自分で計画を立てて行く旅行が好きで、そのときに参考になるのが地元の方や同じような旅人からの情報

よく聞かれる地元の情報をお伝えします!第1回は鎌倉は由比ガ浜のうなぎの「つるや」さん

ファイル 2016-09-02 18 42 20

スポンサーリンク

1929年創業、文豪が通ったお店

鎌倉在住の人なら知らない人はいないと思える老舗の鰻屋さん「つるや」

文豪川端康成なども足繫く通っていたと聞きます。

場所は鎌倉駅から徒歩15分くらい、長谷、大仏方面へ向かう由比ガ浜通りの中ほど。ひっそりと佇んでいます。

店内1階は、テーブル席。昭和の風情を感じます。

ファイル 2016-09-02 18 44 57

2階は座敷になっています。まるで旅館にきたみたい。とても落ち着けます。

古い作りですが、綺麗にされていて柱や建具も飴色でつるつるです。

ファイル 2016-09-02 18 45 25

2階に上がる階段も趣があって素敵なのですが、足の不自由な方などは、1階のテーブル席を指定するとよいでしょう。

鎌倉彫の重厚なお重

うな重は鎌倉彫のお重にはいっています。重箱をあけると、丁寧に焼かれた鰻が現れます。

ふんわりとした鰻は柔らかく、甘さ控えめのタレとつやつやのご飯が最高です。

ファイル 2016-09-02 18 46 01

左右どちらのテーブルの方とも、お重のデザインが異なりました。

うな重のお値段は、2200円から。値段の違いは鰻の大きさ、と説明がありました。

写真は税抜き2750円のものです。昨今の鰻の値段を考えると、お得に感じます。

予約がおススメ

ぶらりと来店すると、注文を受けてから捌くので1時間近くかかります、といわれます。

予約ができるので、予約時に注文をしておくと待ち時間が少なくてすみます。

駐車場の予約はできませんが、すぐ近くに3台分あります。

ファイル 2016-09-02 18 47 04

残念ながら、幼児はお断りのよう。来店客の年齢層も高く、落ち着いたお店です。

***編集後記***

ある会費を払うため、ATMで45,000円を引き出し。今日はなぜか「45千円」と入力してしまったところ、1000円札が45枚でてきました…


・・・このブログは投稿日現在の法律や状況に基づいて書いています・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、相続税対策、遺産分割アドバイス、相続税申告、相続税の税務調査対策などをサポートしております。ご高齢の方、ご家族お揃いでご相談されたい方などへは出張にてのご相談にも応じますのでお問い合わせください。

ホームページはこちら


■スポンサーリンク