新しいチョコレート屋さん

シェアする

Pocket

地元鎌倉に新しいチョコレート屋さんが

今朝オープンしました

その名は、サンフランシスコ発のDANDELION CHOCOLATE

東京は蔵前、伊勢外宮前に次ぐ3店目です

Bean to Bar とは

カカオ豆からチョコレートの製造までを自社で一貫して手掛けて出来た「Bean to Bar」といわれるチョコレート。

この「Bean to Bar」の代表格、アメリカ・サンフランシスコ発のクラフトチョコレート専門店「DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン・チョコレート)」は、昨年のバレンタイン前に、東京都台東区蔵前に日本1号店をオープン。

Dandelion Chocolate

シングルオリジンと呼ばれる、ブレンドしていない単一種のカカオ豆を丁寧に選別し、風味を表現するために、豆→焙煎→磨砕→調合→成型→ラッピングといった過程のすべてを手作業で行っているのが最大の特徴。

こうして出来上がった「Bean to Bar」のチョコレートは現在7種類。

昨年末に国内2号店である伊勢外宮前店がオープン、そして今日2017年2月9日に鎌倉店がオープンしました。

国内3号店は鎌倉に

DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン・チョコレート)」鎌倉店オープンを知ったのは、2月にはいってから。

先週はまだ工事の真っただ中でしたが、昨朝通りがかると外装は整い、中ではオープンの準備がすすめられていました。

そして今朝8時オープン。

場所はJR鎌倉駅西口のすぐそばで、お店からは駅のホームがよくみえます。

電車を待つ通勤通学客を横目でみながら、階段をのぼりお店に入ると、美しい店内には丁寧にラッピングされたお洒落なチョコレートが並んでいます。

レジカウンターもお洒落!

いまはやっぱりバレンタイン限定チョコレート・コレクション

こちらはバレンタイン限定パッケージ

Tシャツも!

2階のカフェも注目

店内の階段をのぼると、

2階はカフェスペース

鎌倉駅西口の時計台がのぞめます

こちらの窓からはJR鎌倉駅のホーム。電車を待つひとと目が合いそう。

カフェでは、シングルオリジンチョコレートで作られたブラウニーの食べ比べセット「ブラウニーバイトフライト」やチョコレートドリンクなどを頂くことができます。

「ブラウニーバイトフライト」はテイクアウトもできたので、お持ち帰り。

エクアドル、ドミニカ共和国、ベリーズといったカカオ豆の原産地による風味の違いが味わえます。

木のスプーンが可愛いです。これまでに食べたことのないくらいの美味でした!

***編集後記***

今日は逗子で確定申告無料相談会に従事しました。

夕方、鎌倉にもどると、駅のホームから今朝オープンしたDANDELION CHOCOLATEのカフェがにぎわっているのがみえました。