サンライズ瀬戸に乗りました

シェアする

Pocket

寝台列車「サンライズ瀬戸・出雲」をご存知ですか

いまや日本で毎日運行する寝台列車は

このサンライズのみとなりました

個室中心で快適・安心なうえ

利用しやすいダイヤ設定で人気も納得です

スポンサーリンク

サンライズ瀬戸・出雲

サンライズ瀬戸・出雲」は、東京と四国・山陰を結ぶ寝台特急です

東京駅を夜に発つ下り列車は、翌朝の岡山駅着までは、前の7車両が「サンライズ瀬戸」、後ろの7車両が「サンライズ出雲」として1台の列車として運行し、岡山駅で車両を「瀬戸」と「出雲」に分割してそれぞれの目的地まで運転されます(したの写真は岡山駅で撮影)

東京駅出発は22時ちょうどで、つぎに横浜駅で停車

熱海、沼津、富士、静岡、 浜松に静かに停車した後は、そのまま東海道本線、山陰本線を夜通し走り、翌朝5時25分に姫路駅に静かに停車

6時27分に岡山駅に到着して、電車の切り離しが行われます

岡山駅で列車を分割した後は「サンライズ瀬戸」は瀬戸大橋を渡り、高松に到着するのが7時27分、中国山地を横断する「サンライズ出雲」は終着駅の出雲市に9時58分に到着します

一方、上り列車の「サンライズ瀬戸」は高松21時26分発、「サンライズ出雲」は出雲市18時51分発で、ふたつの列車は岡山駅にて連結され、深夜に姫路、三ノ宮、大阪に停車、名古屋を走り抜け、東海道本線を上り、東京駅に翌朝7時8分に到着します

いずれも夜の時間を有効に活用して移動できるのが魅力なだけでなく、長距離の旅を満喫できるオリジナルな空間がひろがっていて一度乗るとまた乗りたくなります

車内の様子

サンライズの車内は、住宅メーカーミサワと共同で設計したという、木の温もりを生かしたインテリアに統一されています

寝台部分は全て個室で、サンライズツイン、シングルデラックス、シングル、シングルツイン、ソロと5種類の客室が用意されています

今回乗車した「シングル」の2階の様子です

大きな窓がうれしい!

毛布、枕、パジャマ、スリッパ、コップ、鏡、コンセント、NHK-FM、ヒーター、時計(アラーム)、常夜灯、室内灯などが揃っています

中からも、外からも、鍵をかけることができるので安心です

この他に、乗車券・指定席特急券だけで乗車できる「ノビノビ座席」というエコノミーな座席もあります

客室と座席以外では、ラウンジと呼ばれるホテルでいえばロビーのような共有スペースもあります

シャワー、自動販売機も完備されていますが、車内販売はないので、乗車前には飲料や食べ物などを適宜用意しておくと良いでしょう

予約状況

「サンライズ瀬戸・出雲」の切符は、ほかのJRの切符と同様、乗車日の1カ月前10時から全国のJRの窓口で発売開始となります

個室数が少ないシングルデラックスやツインはとくに人気ですし、それ以外の個室でもかなりの激戦とのこと

私の場合は…、3年前に初めて「サンライズ出雲」に乗車したときも、今回「サンライズ瀬戸」を利用するときも、大手旅行会社発売の「サンライズ」乗車を含んだツアー商品を予約し、客室確保を一任しました

結果、個室数のすくないシングルデラックスやツインはとれないものの、シングル(B個室寝台1人用)やソロであれば、家族の人数分確保できています

「サンライズ出雲」は、翌朝の岡山駅での分割後、中国地方を横断する出雲までのノンビリした時間が気に入りました

一方、「サンライズ瀬戸」のハイライトは、朝日を浴びながら進む瀬戸大橋です

高松駅ではアンパンマンとバイキンマンが迎えてくれました

***編集後記***

先週末「サンライズ瀬戸」に乗り、家族旅行で四国へ

週末夜のBUSYな横浜駅ホームでも、この電車の案内だけは異彩を放っています(乗客のテンションもここだけ高い)


・・・このブログは投稿日現在の法律や状況に基づいて書いています・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、相続税対策、遺産分割アドバイス、相続税申告、相続税の税務調査対策などをサポートしております。ご高齢の方、ご家族お揃いでご相談されたい方などへは出張にてのご相談にも応じますのでお問い合わせください。

ホームページはこちら


■スポンサーリンク