専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

江ノ電社会実験の結果

GWに行われた

江ノ電沿線住民優先入場の社会実験

今年はじめて実施され

優先入場により待ち時間が最長で18分短縮されました

 

スポンサーリンク

江ノ電社会実験とは

ゴールデンウィークなどの江ノ電混雑時には駅の外まで江ノ電乗車待ちの列ができます

いったん列ができると、通勤や通学、外出・帰宅に江ノ電を利用する沿線住民であっても、列に並んで乗車しなくてはなりません

交通手段が江ノ電しかない沿線住民にとっては、日常生活に支障も…

 

そこで、江ノ電の沿線に住む住民は、混雑時でも駅構内に入場できるようにする社会実験がゴールデンウィークに行われました

GWに行われる社会実験~江ノ電混雑への対処
混雑するゴールデンウィークには 江ノ電に乗車するために長い列ができます 沿線住民を優先乗車させる社会実験が今年も計画されています GWに実施する社会実験とは ゴールデンウィークの鎌倉は観光客でいっぱい ...

 

この社会実験は、鎌倉市が事前に発行した「江ノ電沿線住民等証明書」を江ノ電鎌倉駅で提示することで、改札口の外の行列に並ばずに駅構内に優先入場できるというもの

2018年は5月3日と4日に実施が予定され、5月3日は行列が駅構外まで続かなかったため、実施されず、駅構外への乗車待ちの列が発生した5月4日に実施されました

 

優先入場による効果

優先入場が実施された2018年5月4日は、午前11時ころから駅構外への乗車待ちの列が発生、最大で約100mの乗車待ちの列が生じ、85名の沿線住民等が証明書を利用して駅構内へ入場しました(発行枚数に対する使用割合は約6%)

最も混雑していた時間帯では、証明書なしでは乗車までに30分かかっていたのに対し、優先入場を利用した沿線住民らは待ち時間が18分短縮され、12分で乗車できていたそうです

一定の効果はあったようですね

 

鎌倉市により公表された「江ノ電鎌倉駅西口改札における社会実験の最終報告について」から

 

観光客の理解と地元民からの評価

この地元民優先乗車について、社会実験当日に乗車待ちをしていた観光客のうち118名の方に対しアンケートを実施したところ、約8割から今回の取組について理解できる又はおおむね理解できるとの回答を得たそうです

 

一方、江ノ電沿線住民等証明書の申請時に配付したアンケート(配布数1,471枚のうち回収数189枚)では、回答者の約8割が今回の取組について「とても有意義」又は「有意義」と評価、9割超が「今後も実施して欲しい」と希望しました

ゴールデンウィーク全日での実施や、鎌倉駅以外の駅でも実施してほしいといった意見があったそうです

鎌倉市は、アンケートや実験の効果測定の結果を検証して今後の対応等を協議する予定で、これからどのような形で実施されるのか関心がもたれます

 

***編集後記***

今日は税務署に書類提出後、娘の成人式の振袖を初めて見学にいきました(レンタルの予定)

予約が年々はやくなっているのは本当でした

その頃は消費税10%だな、と増税を間近に感じました(パンフは大体税抜き表示)


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



タイトルとURLをコピーしました