専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

海外から年金収入がある方の確定申告と日本円換算レート

かつて海外に住んでいたことなどにより

海外から年金の支払いをうけた場合は

原則、確定申告が必要です

外貨で支払いをうけたら日本円に換算して申告します

スポンサーリンク

海外からの年金収入と確定申告

公的年金等をうけとっている場合の確定申告では、年金の収入金額から「公的年金等控除額」をひいて所得金額をもとめます

かつて海外に駐在していたことがあり、外国の法令に基づいて支給される年金をうけとっている場合、その海外年金も日本の所得税の計算上「公的年金等」に該当します

 

国税庁の確定申告書等作成コーナーでは、雑所得内の「公的年金等」の入力画面に「海外からの年金収入の入力例」のリンクが用意されています

【確定申告書等作成コーナー】-公的年金等の入力例(海外からの年金収入の入力例) (nta.go.jp)

 

海外年金の受け取りがある方は、「公的年金等の入力」画面で

支払者は厚生労働省ですか?→「いいえ

を選択し、

支払金額の記載がある「区分」の選択では

法203条の3第1号・第4号適用分の入力」

をチェック☑して、その年に支払いをうけた海外年金の額などを入力します

 

「公的年金等に係る確定申告不要制度」の対象外です

公的年金等の収入金額が400万円以下であり、かつ、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合には所得税の確定申告の必要はありません

ただ、平成27年分以後、外国政府等から支給をうける公的年金など、源泉徴収制度の対象とならない公的年金等の支給をうける場合は、この「公的年金等に係る確定申告不要制度」の対象外となりました

通常、外国の法令に基づいて支給される年金は、源泉徴収の対象となっていないため、原則として、確定申告が必要となります

 

海外年金を外貨で支払いをうけた場合の日本円への換算方法

海外年金について、外貨で支払いをうけた場合は、支払いをうけたときのレート(TTM)で日本円に換算して、1年間にうけとった金額を求めます

このとき用いる「TTM」とは、英語表記「Telegraphic Transfer Middle Rate」の略で「仲値」のことをいいます

「TTM」は、金融機関が顧客と外国為替取引を行う際の当日受け渡し用の基準レートである「TTS(電信売相場)」と「TTB(電信買相場)」の中間値です

 

海外年金のレート換算に用いる「TTM」は、金融機関のホームページなどで確認できます

三菱UFJリサーチ&コンサルティング | 外国為替相場 | 1990年以降の為替相場
三菱UFJリサーチ&コンサルティングの「外国為替相場」のページ。当社は三菱UFJフィナンシャル・グループの総合シンクタンクです。

 

TTMを調べたい「年月日」と「通貨」を選ぶと、その年月日における

「TTS」「TTB」「TTM」が表示されますので

海外年金の換算では「TTM」を使用します

 

***Something NEW***

misdo ヴィタメールコレクション

 

 


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



タイトルとURLをコピーしました