専門知識で相続税の負担を軽減|慣れないお手続きも女性税理士がサポートいたします

鎌倉市の市税・国民健康保険料もキャッシュレス決済に対応します

税金の納付場所といえば金融機関やコンビニが一般的ですが

スマホを使って自宅で税金を納めるキャッシュレス納税が急拡大中です

ようやく鎌倉市でも市税・国民健康保険料の納付に

コードレス決済による納付が対応します

スポンサーリンク

キャッシュレス納税とは

パソコンやスマートフォンを用いて、自宅にいながら税金を納める方法が広まっています

クレジットカード納付に対応している自治体などは以前からありましたが、ここ最近急増しているのは、スマートフォンなどの決済アプリを用いるコード決済による納付です

納付書などに記載されているバーコードを対象の決済アプリで読み取ることで納付を済ませることができます

自宅で納税できるメリットはもちろん、条件によってはポイント還元などでおトクになる場合もあります

 

鎌倉市の市税・国民健康保険料も2021年8月からキャッシュレス決済対応に

おおくの自治体が税金や国民健康保険料などの納付にキャッシュレス決済対応をすすめるなか、ようやく鎌倉市もコード決済による納付を開始します

開始時期は、2021年8月2日から

対象となるのは、

  • 個人市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険料

 

対応できる決済手段は、つぎの5つです

  • PayPay
  • d払い
  • au PAY
  • LINE Pay
  • J-Coin Pay

 

納付書1枚あたりの納付額が30万円を超える場合(auPAYは25万円)、金額を訂正した場合、バーコードの印字が無い場合、バーコードが読み取れない場合、発行日から1年が過ぎた場合は、スマートフォン決済アプリでは納付できません

 

***Something NEW***

とある資料請求

 


・・・このブログ記事の内容は、投稿時点での法律や状況に基づいて記載しています。本記事に基づく情報により実務を行う場合には、専門家に相談の上行ってください。・・・

このブログを書いた税理士 小柳志保のプロフィール

◆鎌倉で相続なら、鎌倉市の相続専門税理士事務所|女性税理士がお手伝いいたします

神奈川県鎌倉市で相続を得意とする女性税理士(横浜家庭裁判所 成年後見人等推薦者名簿登載者)が、お客様の負担をできるだけ軽減するため相続税の申告から相続にまつわる各種お手続きなどをサポートしております

◆現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOMなど)や電話でのご相談も承っております

事務所ホームページはこちら



タイトルとURLをコピーしました